りょうの未来ブログ

「行動したら人生が180度変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログ

【口コミレビュー】カード型スマホスタンド(ピタゴラスタンド)の使い方など

こんにちは。

りょうです!

 

今日はカード型スマホスタンド(通称:ピタゴラスタンド)の使い方を解説していきます。

また、使ってみた感想をお話ししていきます。

 

この記事を読むことでこのようなメリットがあります

・カード型スマホスタンドの購入を検討されている方の参考になる

・カード型スマホスタンドの使い方を知ることができる

 

最初に簡単に説明しておくと、ピタゴラスタンドはスマホなどのスタンドに変形できるカードです。

YoutubeでメンタリストDaiGoさんが絶賛していたことで有名になりましたね。

 

 

ピタゴラスタンドの使い方

全体の外観はどうなってる?

まず、ぱっと見の外観はこのようにカード型になっています。

f:id:ars1108:20200524125756j:plain

 

触った感じはプラスチックのカードって感じですが、SuicaなどのICカードに比べると少し厚めです。

f:id:ars1108:20200524125915j:plain

ICカード2枚分ぐらいの厚さです。

 

実際の使い方

カードからスタンドに変形する方法を説明します。

カードの中央から回転できるようになっていて、指で回すことができます。

f:id:ars1108:20200524131826j:plain


回転させた後は、ひし形に近い形状のカードになります。

f:id:ars1108:20200524132222j:plain

 

 カードの両端が折れるようになっているので端を折ります。

f:id:ars1108:20200524133552j:plain

 

両端を折るとスタンドが完成!!

f:id:ars1108:20200524134153j:plain

 

くぼみにスマホを挟むとスタンドとして機能します。

横にも縦にも立てられます。

f:id:ars1108:20200524134252j:plain

 

また、くぼみ部分は回転するようになっているので、角度の調整もできます。

f:id:ars1108:20200524134905j:plain

使ってみた感想

まず使ってみた感想としては、「スタイリッシュかつ便利」

その一言につきます。

 

一般的にスマホスタンドと聞くと、少し大きいものを想像しますが、この商品はカード型なのでどこにでも持ち運べます。

かつデザインもシンプルなので悪目立ちしません。

 

僕が個人的に気に入ったのは、一般的なICカードやクレカと同じ大きさな点です。

ICカードなどと同じ大きさなので財布に入れて持ち運ぶこともできます。

f:id:ars1108:20200524135705j:plain

 

どういう人にオススメ?

この商品はカメラ撮影したいけど、スタンドにそんなにお金をかけたくない方、どこにでも手軽にスタンドを持ち運びしたい方にオススメできます。

価格もかなりリーズナブルなのでお試しで買っても損はしないと思います。

 

僕のオススメを載せておきます。

 

最近だとYoutuberなど増えてきているので、これから先、さらに需要が出てくるかもしれませんね。

個人的に買って、ここ最近で大正解な商品でした。

みなさんもぜひお試しください!

 

補足ですが、撮影など、よく人前に出る方は意外と体型が見られることが多いと言われます。

心理学の「メラビアンの法則」によると人の第一印象は見た目(体系など)が半分以上の影響を与えているそうです。

身体や印象を変えたい方は以下の記事をぜひ参考にしてみてください。

www.ryo1108.com

 

 

それではまた!