りょうの未来ブログ

「行動したら人生が180度変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログ

【知らないと損!?】幸せになるたったひとつの方法

 

こんにちは!

りょうです。

 

皆さんは「幸せ」になりたいですか?

 

答えは「Yes」だと思います。

 

何故ならそれは多くの人が思っていることであり、人生の目標でもあります。

しかし、大抵の人が「幸せになりたい」と思っていることなのに幸せになれない人がたくさんいます。

それは何故なのでしょうか。

 

その理由も踏まえて、今日は「幸せ」になるためのたったひとつの方法についてお話します。

f:id:ars1108:20190306013818j:plain

 

幸せになるにための方法

結論から言います。

幸せになるたったひとつの方法は

「幸せだと思うこと」

です。

 

そもそも「幸せ」の定義は人によって異なります。

 

ある人にとっては「お金がたくさんあることが幸せ」

ある人にとっては「手足があり、自由に歩けるだけで幸せ」

 

「幸せ」は本当に十人十色で、ものさしなんて存在しないんです。

つまり幸せの定義は人がそれぞれ決めていることであり、一定の基準はありません。

基準がないということは自分で幸せの基準を自分で自由に設定できるということでもあります。

 

だれでも幸せだと思うことはできるんです!

 

f:id:ars1108:20181221194932j:plain

僕の例で説明します。

僕は以前、100万円近い借金をしたことがあります。

働き始めて間もない自分にはかなり高額の借金で返せるあてもありませんでした。

 

その時、僕は思いました。

「自分はなんて不幸なんだ」と。

 

高額の借金をして、お金がなくなったことは事実としてあるので「不幸」と思うのが普通かもしれません。

 

しかし、世の中のとある「原理原則」を知った僕は、今では借金をしたことも「幸せ」だと思えます。

その原理原則を知れば、あなたの中の世界が必ず変わります。

 

世の中が必ず変わる「原理原則」とは

知るとあなたの見る世界を変えてしまう原理原則とは

「SOSの法則」です。

 

SOSは「S(そう)O(思ったら)S(そう)」という意味です。

例えば、オリンピックの金メダリストに「金メダルとれるかな..」と不安になりながら挑戦する人はいません。

ほとんどの金メダリストが「俺、私は絶対できる!!」という気持ちで勝負に挑み、金メダルを獲得しています。

 

この話を聞いて、「確かに」と思ったあなた、

「そう思ったらそう」

なんです。

 

逆に「金メダリストは選ばれた一握りだから関係ねえよ」と思ったあなた

「そう思ったらそう」

です。

 

つまり物事をどう捉えたかの積み重ねで私たちの人生は決まっているといっても過言ではありません。

f:id:ars1108:20190529225329p:plain

僕の例に話を戻すと、

借金した事実は変わらないとして、

「お金がなくなったから不幸だ」

と思う人もいれば、

「高い授業料だったけど命はあるし、まだまだ大丈夫」

と思う人もいます。

どちらも事実は同じなんです。

 

それなら僕は後者の考え方を選びます。

「幸せ」もこれと同じことです。

 

どんな事実であろうが、捉え方次第で「幸せ」にもなれれば「不幸」にもなれるんです。

この原理原則を知っているだけでも幸せにはなれますが、もうひとつだけ、幸せを感じるための具体的な方法をお伝えします。

 

ポジティブワードしか口に出さない

私たちは親しい人の言葉に大きく心が揺れ動きます。

例えば、その辺りに歩いている小学生に「バカ」と言われると、腹は立つかもしれませんが心に傷は負いません。

今まで大事に育ててくれた親に「バカ」といわれると心に傷を残す人も多く出てきます。

親しい人の言葉には凄くパワーがあるんです。

 

つまり、あなたに最も親しい人物が最も影響力を持っていることになります。

それは誰か。

親友?家族?恋人?

 

いいえ、「あなた自身」です。

あなたに最も近い、あなたのことを世界で一番理解しているのは、他でもない「あなた」です。

 

ですので「あなた」が発した言葉が世界で一番あなたに影響を与えます。

 

あなたが「疲れた」と言えば本当に疲れますし、

あなたが「頑張った」といえば達成感に包まれることでしょう。

 

つまり、あなたが発する言葉を全て「ポジティブ」な言葉に変えるだけで、あなたは幸せにグッと近づきます。

これは習慣化が大事なので、気が付いたら意識づけて、無意識にできるようにならなければなりません。

 

f:id:ars1108:20181127111407p:plain

今、この時からポジティブな言葉を心がけてみてください。

そうすると良くないことですら幸せに思えたりします。(本当です)

 

世の中のすべての人が幸せで満ちている世の中を願ってます。

 

それではまた!