りょうの未来ブログ

「行動したら人生が180度変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログ

【ウィルパワー】集中力を切らさない方法

 

どーも!りょうです!

今日は集中力を付けるうえで欠かせない、意志力(ウィルパワー)についてお話します。

 

意志力(ウィルパワー)とは

そもそもウィルパワーとはなんなのでしょうか。

心理学者のロイ バウマイスター曰く、

目標を達成するために集中力を生み出す力のことです。

 

ウィルパワーが強い人は集中力が多いと言えます。

それならウィルパワーが強い方がいいですよね。

 

f:id:ars1108:20181120114550p:plain

 

ウィルパワーは消耗する

残念ながらウィルパワーは消耗品です。

なにかに集中すればするほど無くなっていきます。

また、何かを決めるときや決断する時もウィルパワーを使います。

 

集中力が高い人でもウィルパワーが無くなってしまえば集中できなくなります。

 

上記を踏まえたうえで言うと、

集中力を増やしたいならウィルパワーを回復させるか、ウィルパワーを節約するしかないです。

 

 

ウィルパワーを節約するには

ウィルパワーを節約する方法はいくつかありますので紹介します。

 

・集中できる環境をつくる

ウィルパワーを一番使うタイミングは集中し始めの時です。

なので集中しやすい環境をつくるとウィルパワーの節約につながります。

 

ここでいう集中しやすい環境というのは、集中するもの以外のものが目に入らないことです。

パソコン周りや机が散らかっている人はそれだけでウィルパワーを無駄に浪費して集中しづらい環境にいると言えます。

f:id:ars1108:20181120114701p:plain

 

・習慣化する

ウィルパワーを節約するためには、「習慣化」することも大事です。

習慣化すれば、あらゆる判断や決断においてウィルパワーを多く使うことはなくなります。

 

例えば、

朝の洋服選びで、赤色の服か青色の服で迷ったとします。

この時にもウィルパワーは使われています。

 

なのでここを習慣化します。

朝着ていくものを前日の夜に決めておく、曜日によって服を決めておく

など対策がとれると思います。

 

iPhoneで有名なアメリカのスティーブ・ジョブズはプレゼンの時はいつも同じ服を着ていました。

黒いタートルネックにジーンズですね。

 

それはウィルパワーを無駄なところに使わないという一流ならではの工夫です。

f:id:ars1108:20181120114931j:plain

 

 

ウィルパワーを回復するには

一度使われたウィルパワーは永遠になくなるわけではありません。

いくつかの方法でウィルパワーを回復させることができます。

 

・軽い運動をする

集中力が途切れてしまったときは座り続けて休憩するのではなく、軽い運動をすることで脳への血流が改善されウィルパワーが回復します。

 

・睡眠をとる

睡眠をとることでもウィルパワーは回復します。

7時間ほどの睡眠をとるとウィルパワーは完全に回復します。

しかし15分ほどの仮眠でもウィルパワーは全快とはいきませんが回復することが分かっています。

なにか集中したいときは、その前に仮眠をとるのもありだと思います。

そのまま寝ないようにね!

f:id:ars1108:20181113184652p:plain

 

 

 

 

まとめ

・集中したり、何かを決めるときや決断する時はウィルパワーを使う

・集中力を増やしたいならウィルパワーを回復させるか、ウィルパワーを節約する。

・ウィルパワーを節約するには集中できる環境づくりや習慣化が必要

・ウィルパワーを回復させるには軽い運動や睡眠が有効

 

内緒ですが、人に物事を頼むときはウィルパワーが少ない夜の方が受け入れられやすくなります

 

 

最後にウィルパワーを使ったダイエット本をメンタリストのDaigoさんが出版していたのでご紹介しておきます。

ウィルパワーはダイエットにも役立てるわけですね!

 

 

それではまた!