りょうの未来ブログ

「行動したら人生が180度変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログ

【必見】辛いことを乗り越えるには

はじめまして、こんにちは

りょうといいます。

 

僕は今までたくさんの悩みに悩まされてきました。

友人関係のこと、恋愛のこと、将来のこと、、

f:id:ars1108:20181024142334p:plain

 

浮気されたこともあれば、クレジットカードで多くの借金を持ったこともあります。

なんで自分だけ。。そう思ったことも多くありました。

 

しかしあることを変えるだけでモヤモヤした気持ちがスッとなくなりました。

同じように悩んでる方のため、少しでも助けになれればと思い執筆しました。

 

 

どのようにして悩みがなくなったか、それは

考え方を変えたから

です。

 

 

いたってシンプルに聞こえると思います。

それができるならみんな悩むことなんてありません。

しかしそれができない人がほとんどです。

 

なぜできないのか、、

 

 

あなたは人を変えようとしていませんか?

 

例えば、いつも自分の言うことを聞かない子どもがいたとします、

すると

 

 

「勉強しなさい、いい加減言うこと聞いて!!」

 

 

など、他人を変えること前提で考えたり発言します。

人は不満があると他人をまず変えようとします。

 

 

しかし他人を変えるのは困難を極めるでしょう。

それは多くの人が経験しているはず、

 

 

それならどうするか

 

 

 

ありのまま相手(事柄)を受け入れ、客観的になるのです。

 

 

どういうことか

先ほどの例で考えを変えてみましょう。

あの子がいつも言うことを聞いてくれない、

 

 

「あの子は勉強しない。」

 

まず相手を受け入れます。

 

 

そうすると疑問が湧いてきます。

 

勉強しないのは何でだろう?

学校でなにかあった?

他にやりたいことがある?

 

 

そう考えます。

そうすることで「勉強しない」という事柄だけでなくその背景にも視野が広がります。

相手の気持に寄り添いながら、話を聞くこともできるでしょう。

 

 

 

私の例で言えば、

付き合ってた彼女に浮気された場合にどうするかというと

まず浮気されたことを認める。

 

 

そして次に考えることは

「なぜ相手は浮気してしまったのか、相手に寂しい思いさせることはあったか」

など色々と考えが浮かぶと思います。

 

 

浮気という事象は変えられないので、その背景を考えます

そうすることで主観的にならず客観的に物事を考えることができます。

 

 

辛いときや悲しい時というのはどうしても主観的に物事をとらえがちです。

そうすると悩み解決への糸口を自分で閉じることになります。

 

 

 

自分を別の角度からとらえてみると違う背景(ストーリー)が見えてきます。

違う背景をとらえられるとそこはもう主観ではなく客観的な世界であり問題解決のカギを手に入れたようなものです。

 

 

 

 

今日はここまでにします。

この記事が少しでも多くの方に参考になれば幸いです。